鏡の間。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

鏡の間。

 

ふおぉ〜〜〜〜・・・

 

%e5%86%99%e7%9c%9f%ef%bc%882016-12-02-21-18%ef%bc%89

 

敵?

 

敵は内なる自分!

 

幻想に過ぎないぜっ!

 

 

遊んでるわけではありません。集中するための儀式です。

 

 

わからない人もいるよね・・・笑

はい、本家はこちら↓

 

img_1

ブルースリーが香港のローカルスターから抜け出し、ハリウッド進出を果たした第1作目にして最後の作品となった遺作、『燃えよドラゴン』の有名な1シーン、それが鏡の間。

宿敵ハンとの死闘は今でもファンの間では語り草です。

正直言うとちっとも強く見えないマーシャルアーツど素人丸出しの爺さんです。。当時、香港では有名な俳優さんシー・キエンさん。なんと96歳まで生きたそうな。

20090626_551386

 

でもこの戦いは、鏡の間を通して内なる幻想に翻弄されつつも、自分を取り戻し、打開するという、深い示唆があり、そこが重要なのです。

ブルースリーは自分の作品に人生哲学をたくさん散りばめます。

彼の名言集なんか見ると、よくよく、本を読み、深め、実行してきたことがわかります。

今の自分に響く言葉がなんと多いことか。。

大人になって改めて観るとブルースリーという人間の懐の深さがよくよくわかるようになってきた気がします。

 

ブルースリーは実は、公開を待たずに、天国に召されました。

享年32歳。

死因は諸説ありますが・・・・

 

 

長くなりそうなので、この辺にしますが、

はい、実は昔、ブルースリーオタクでした。

今でも好きな言葉は?と聞かれれば

 

Don’t think feeeeeeeeel!(考えるな。感じるんだ)

 

と反射で答えてしまいます。筋反射より速いかもしれません。

これは「直感が大事だぜ!」

などという浅はかな教えではなく、

繰り返しの鍛錬の中から辿り着く境地のことを指しています。

 

またまた深いですね。

 

 

40を過ぎて心がカチンコチンになると

「心を空にしなさい。水のように、形態や形をなくしなさい。
水をカップに入れると、カップになる。水をボトルに入れると、ボトルになる。
水をティーポットに入れると、ティーポットになる。
水は流れることができ、衝突することもできる。水になりなさい。わが友よ。」燃えよドラゴンより

 

こちらの方が響きます。

 

あー、また戻ってしまった。

もっとこのネタ話したい笑。

 

 

ブルースリー名言集NEVERまとめ

https://matome.naver.jp/odai/2137336683158949001

 

 

北越谷駅から徒歩5分

コンディショニング&カフェ越谷BASE

松田タカシ

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*