第1期セルフマッサージグループレッスン①下半身

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

越谷BASEコシガヤベイス

松田タカシです。

小指立ってますけど、ノンケです。

 

本日、

第1期セルフマッサージグループレッスン

の第1回目を終えました。参加者は5名とも4回コースで受講。

 

講師としても先4回約束してくれているほうが内容に見通しが立つので大変ありがたいです。ありがとうございます。

 

越谷BASEは東武伊勢崎線の北越谷駅にあるのですが、

参加者の皆さん全員、東武線沿線の方々♪

なんだか、地元で仕事してるなー、と感慨深いものがあります。

 

さて、越谷ベイス第1回は下半身のトリガーポイント筋膜リリース。

 

最初にトリガーポイントパフォマンスセラピー社のGRID

フォームローラーについてのガイダンス、ベネフィット、禁忌などの基礎的な説明を行いました。

次に基本動作。

これがとても大事なのです。

 

つまるところ、自分で買ってみて、使いこなせないで部屋の飾りになるパターンは(飾りとしてはイマイチ)基本動作ができないから。

ここは丁寧に行います。

 

これは昨年のセミナーです。

今回は一眼レフにSDカードが入ってなかったという痛恨のミス笑

 

 

そして、トリガーポイントリリース開始です。

 

ふくらはぎから太もも、お尻、腸腰筋まで片側だけしっかりリリースしていただきました。

 

いつもの悲鳴、悶絶、痛みで顔が歪むみなさんを楽しみつつ(冗談ですよ笑)。終わると爽快な笑顔、血色も良くなります。

 

こんなに痛いのに、もみ返しはないのもいいところです。

 

 

運動や体のことに心得のある方々ばかりでしたが、それでもGRIDフォームローラーやマッサージボールでとてもセルフではできないようなマッサージを体験して、驚きを隠せない様子でした。

 

とにかく、このセルフマッサージで大切なのは

FEEL IT!

 

感じること。

 

 

・自身が気持ち良いのか?

 

・自身が動きが改善したことを自覚できたのか?

 

これに尽きます。

 

せっかくのツールもちゃんと実感しないと、なんとなく効いてる、気持ちよいだけで終わってしまいます。

 

このレッスンで使うGRIDフォームローラー

そしてMB1マッサージボールは、

正しく使うことで存分に効果を発揮します。

 

スポーツでも、正しいフォームが力みのないスムーズな動きを誘導します。

 

 

そして、筋バランス、骨格のアライメントを整えないと、体はスムーズに動いてくれません。

 

このGRIDフォームローラーを使うことで自然と本来の動きを取り戻し、パフォーマンスの向上につながるはずです。

 

 

参加されるみなさまあと3回、頑張っていきましょう〜

 

 

 

東部伊勢崎線北越谷駅徒歩5分

身体を最適化させる整体コンディショニングスタジオ

越谷ベイス

平日10時〜21時

土曜10時〜18時

日・祝休み

0489156272

 

 

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*