第1期セルフマッサージグループレッスン②上半身

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

越谷BASE

松田タカシです。

 

先週土曜日、

第1期セルフマッサージレッスン2回目が行われました。

今回は上半身でした。

 

今日はレッスンは日中と夜と2回。

 

 

夜の参加が調整できなかったご夫婦が日中いらしてくれました。

はるばる神奈川県厚木市から3時間かけてご来店いただきました。ありがとうございます。

 

お子さんも自由に動き回り、マッサージボールを隠したり、GRID

フォームローラーで遊んだり笑

こんな雰囲気も大好きです(^^)

 

さて夜の部。

前回同様、4回コース受講の5名の皆さまが参加していただけました。

いつもありがとうございます。

 

 

第2回は上半身のトリガーポイント筋膜リリース。

下半身よりは痛みより、気持ちよさがあるかもしれません。

 

皆さんこの表情。

 

休んでませんよ。リリース中です笑

 

今回のポイントは、

スポーツではとても重要な体幹部の機能向上につながります。

下半身は割とリリース箇所と機能の改善が直接つながりがわかりやすいのですが、

上半身ではそこを緩めると、こんなことが起こるのね!

という面白い反応が見られます。

 

また体幹がゆるむことで、

末端の負担が減ります。

体幹部の機能が落ちることで、代償動作が起きることが

スポーツ障害の多くを占めています。

 

 

また、末端も緩めることで、

体幹が使いやすくなります。

 

常に物事は双方向ですね(^^)

 

 

 

ちなみに上半身のリリースは、

デスクワークの多い方にもかなり効果的です。

姿勢がよくなり、胸郭が開き、呼吸もしやすくなりますので声も出やすくなります。

50肩には相当効きます。

これに関しては、臨床で予備軍がたくさんいると感じていますので、セルフリリースはできるだけ多くの皆さんの予防に使って欲しいと思っています。

 

 

第3回は応用編。

第4回は総復習です。

次回もお楽しみに!

 

ありがとうございました!

 

 

 

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*