<症例報告>70歳女性インソールで足痛くなくなったのよ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

70歳女性


症状

左足の小指が靴にあたりいつも痛い

運動全くしない

 


施術

なし(本人の希望)

SUPERfeetインソールのみを提案し、フィッティングしました。

 

筋力テストして

3種類試して

ブラックをチョイス。

万能タイプで軽いです。

 

 

しっかり靴紐をしました。

 

脱ぎ履き重視の靴選びで、10年以上同じシューズを買い続けていましたが、そこはちゃんとお話しさせてもらいました。

 

ちゃんとヒモは締めてね!

 

 

一週間後に電話がかかってきました。

 

 

「足の小指全然痛くないのよ〜♪」

 

良かった!

 

フィッティングしたその足で一駅歩いたそうです。

 

足が軽いと、行動も変わります。

 


インソールで重要なこと

 

ただ一つです。

かかとを安定させることだけです。

 

 

足部の機能解剖学がわかると、

足の問題のほとんどが、かかとの崩れ、かかとの歪みが起因しています。

 

かかとはしっかり安定させて、他の部分は全て動きやすく邪魔しないことが大事です。

 

他社のインソールでは、土踏まずを安定させるものが主流です。

靴や足医学が進んでいると言われているドイツの超有名メーカーでさえもアーチサポートをしているものが多いです。

 

でも土踏まずは本来たわんだり、引きしまったりすることでしなやかな運動切り替えが実現します。

足部は着地の瞬間、ショック吸収のために柔らかくたわみます。

そして、足が地面から離れる時にしっかり土踏まずが上がり、足部が硬く締まった状態になります。だからこそ地面反力を効率よくもらい、空中に投げ出されます。

 

かかとが歪んでいると、土踏まずはたわんだまま地面を蹴ることになり、足に強いストレスを与えてしまいます。

 

 

 

かかとだけはしっかりサポート(それでも遊びはあります。)し、土踏まず、前足部、指先はフリー!

 

 

これを実現するのが、SUPERfeetインソールです。

 

※わたしはまだカスタムインソールは取り扱いをしてませんので、当店の既製品で対処できない重い状態の場合、他店のカスタムインーソールを案内させてもらいますのでご了承ください。

 

 

足のお悩みはいますすぐお電話

048-915-6272

 

 

足の痛み、脚の歪みの整体コンディショニング

越谷BASE

松田タカシ

 

 

 

 

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*