自伝:整体師になったけど③

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
足のコンディショニング越谷base

前回はこちら

 

俺は何がしたいんだろう?

 

整体の仕事を生業にしながらも、

そういうことでもなさそうだな。俺の目指すことって。

そんなことくらいは割と明確にわかっていたのです。

 

でも、困った。俺のやりたいことは看板にひとことで書けないぞ。

 

ビジネスで散々学んだ鉄則

 

あなたが何屋さんかを明確に伝えなければお客さんとは永遠に出会えない。

たとえどんな素晴らしいサービスをしていたとしてもね。

 

はい、完全にこれです。

 

でも嘘はつきたくないし、かっこ悪い〇〇整体とかぜったいありえない。(すいません)

 

でも苦労するのは認知されるまでなんだから、まあ、思いをぶち込んだ名前にしよう!

 

そして決まったのが

 

越谷BASEコンディショニング&カフェ

 

でした。

中継地点、拠点、土台、基礎、足、

もう僕にはこの名前しかないのです。

微調整、相当悩みましたけど笑。

 

ほくは飽きっぽいし、変わったことが好きだし、マイノリティでアウトサイダーではあるけど(笑)、

 

整体という仕事を続けた来た結果、整体の外に飛び出した結果、

整体だけにこだわる必要を感じなくなり、

 

いろんなスタイルがあって良い

いろんな治り方があって良い

いろんなヒト、モノ、コトが出会う場があれば

うまくいくことはたくさんある。

 

カフェでまったりすることが何よりの治療になる人もいるでしょう。

運動をしない人がここのレッスンを通して、始めるきっかけになれば最高。

食事にこだわり、食事に翻弄されている人が

体から診立てるホリスティカルな栄養学に触れて気がラクになれば超嬉しい。

子どもたちが走ることを大好きになって元気に駆け回り、スポーツで青春を謳歌してくれれば、本望。

 

そして、

僕は”ゴッドハンド:神の手”が治癒に導くというクライアントさんの幻想を変えていきたい。

 

セラピストの腕がいいことは当たり前です。

でも僕は

治す技術を通して、体との付き合い方、向き合い方を伝えたい。

 

それでも生きていれば、いろいろあります。

それを寄り添い、サポートできればいい。

僕たちプロは絶対主役になってはいけない。

 

 

手品みたいに治った人は、治療に依存します。

それは短期的にはクライアントのメリットになりますが、

必ず、ぶり返したり、なぜそうなったかを考えることをしなくなります。

 

思考を奪うことは洗脳です。

これは治療院のメリットだけです。

 

 

 

僕が目指すのは

「整体のいらない身体作り」です。

整体師・カイロプラクターだけど、治すという見せかけの整体の仕事の量を全力で減らしたいと心から思っています。

 

僕たちはプロのメンテナンス屋ですから。

 

(調律って言葉が自分には一番しっくり来るんだよなー。ボソッといっておく)

 

整体、かけっこ、ランニング、セルフケア、インソール、カフェ、食事。

 

僕はまだまだ貪欲です。

 

あれこれ手をつけてるけど本質は変わらない。

 

このお店をゆっくりと育てていきたいと思います。

 

 

だからもっと認知させないと!!

 

応援よろしくお願い申し上げます。

 

長々とお付き合いありございました。

 

頑張ります。

 

 

松田タカシ

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメント

  1. SAITO より:

    本日はお世話になりました。
    お陰様で、体全体が軽くなりました。
    これまで、様々な施術を試みましたが、
    しっくりくる事がなく、正直、期待しておりませんでした。
    全身施術をしていただきましたので、可動域が大きくなり、
    結果体が軽くなりました。
    ちょっと、遠いですが、近々伺いたいと思います。

    よろしくお願い致します。

    1. コメントありがとうございます。
      遠くからお越しいただいたのでご満足いただけてよかったです。
      ゴルフ楽しんでください!

コメントを残す

*