かけっこ教室年間トレーニング計画表

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

※かけっこ教室本年度の受付は終了しています。

越谷BASE松田です。年間計画をざっくりとですがご案内します。
12月より以下の内容で進めさせていただきます。参加メンバーのみなさま、ご確認ください。
また来年1月より契約方法が変更になります。3ヶ月ごとの契約になる予定です。契約するかどうかの目安にまなると思います。
契約詳細についてはもう少々お待ちください。

 

3〜5月徒競走対策

6〜8月基礎体力作り

9〜11月持久走対策

12〜2月基礎体力作り

 

従来の基礎ドリルは動き作りの根幹なため通年行ない、プラスアルファとしてテーマを持って取り組んでいきます。

基礎トレーニングの期間が多くなっています。これは小学生のうち最も養いたいと思う身体感覚を作るものとお考えください。特に、スポーツで最も大事なのはバランス感覚です。

自分がどんな状態にあるかを認識する位置感覚、

相対するモノや人との距離感覚、

どんな局面でも自分を平行に保ち、崩れない水平感覚、

これらの感覚は大人になって身につけるのはなかなか難しい感覚です。

子供のうちが一番です。

この中でも特に水平感覚、これはいわゆる世間でいう体幹です。

詳しくはまた別の機会に書きたいと思います。

 

徒競走対策

スタートダッシュ、スピードアップ、フォーム作り、リレー選手はバトン、コーナー走のオプション練習あり

持久走対策

長い距離に慣れ、楽しく走りきれるようにする

駅伝などでチームワークを育む

 

基礎体力作り

走ることはもちろん、多様な動き(とんだり、はねたり、くぐったり、押したり、引いたり)様々な運動を経験することでどんなスポーツにも対応できるようなからだ作りを目指す

1不整地走、、、心肺機能、平衡感覚、反射神経

2福祉村遊具を使ってサーキット、、、バランス感覚、水平感覚、体幹強化

3ボール遊び、、、全身の協調性、空間認識能力、俊敏性、反射性

4駅伝やリレー、、、みんなで楽しみ、体力もつけながらチームワークも養う

 

 

今後はナイトラン、ハイキングなどに加えて練習場所を変えて刺激を入れることも取り入れたいと思います。
特に自然というフィールドは子どもたちの心身を豊かにたくましく成長させてくれます。
可能な限りご参加ください。

また、イベントは保護者の方も帯同することが多々出てきますので、お子様と一緒に運動して体力つけていきましょう(^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*