越谷BASEレッスン情報

「魔法のよう」と驚きの声続出の女性向けセルフマッサージレッスン。アスリート向けのトリガーポイント筋膜リリースレッスン、かけっこ教室、ランニング教室(準備中)と開催しています。整体師が本気で教えるセルフコンディショニングを体験しませんか?

《報告》東京マラソンのためのテーピング講座

昨日のテーピング講習会の報告です。

参加者は一名、東京マラソンには参加しないとのことでしたので、

内容はより細やかに調整しました。

 

テーピングのことを知りたい方のニーズは

 

痛みを和らげてくれる体験をしているからもっと上手に効果的に貼れるようになりたい、知りたい

 

ということに尽きるわけですが、

私の切り口はちょっと違います。

 

テーピングは動きを助ける便利なツール。

 

でもツールはあくまでツール、

 

一番大事なのは、

 

自分の体を理解すること!

 

なのです。

 

講習会では前半は講義をたっぷりと、

 

テーピングの話ではなく、体のお話をさせてもらいました。

2時間の半分は体のお話。体を理解せずにツールを使うのはツールに振り回されます。そんな講習でした。

専門的な筋肉の名前とかはそんなに、さして重要ではなく、

まずは、ぼんやりとでも全体像を把握すること。

要点を抑えると

なんとなく、テーピングは貼れるようになります。

 

本によって貼り方は様々。

 

つまり現時点では正解は存在しません。

 

認定を出している、某協会がありますが

貼り方がとても複雑でとても素人では貼れません。

 

でも適当に自分の体に貼った素人でも効果を感じている人がたくさんいることも事実。

 

僕自身もその方向性に賛成です。

 

ツールはあくまでもツール。

 

使うのも自分、使いこなすのも自分。

 

まずは

 

己を知るということです。

 

 

次回の開催も考えています。

 

不定期になると思いますが、

 

 

自分の体を理解できるようになる人が一人でも増えるなら

喜んで開催したいと思います。

 

オファーも喜んでお受けいたします。

 

ということで〜(^^)

 

 

 

 

第二回女性のためのセルフマッサージ教室終了!

本日は女性のためのセルフマッサージ教室

第2回を賑やかに終えました〜。

参加された皆さん全員お子様連れでした(^^)

0歳から2歳までのお子様総勢5人。

このくらいの数が限界かな・・・。

でも、子どもの空気を察する能力はすごいですね。

さあ、ぼちぼち、始めますよ〜の頃からぐずり始め、連鎖式にみんな騒ぎはじめ、「ママ〜かまって〜」と心の叫びが笑

ママたちも肩こり取りたいからいらしたので、みなさん真剣です。

 

 

ママが楽になればもっと可愛がってくれるから40分、頑張ってね=

てな感じで、まずは講義から。

痛みがなぜ起きるのか、感情と痛みとの関係も必ず、お話しさせてもらいます。

感情が痛みを作り上げ、強固にしますから、大切な講義です。

 

さあ、スタート〜♪

MB5マッサージボールを使います。

みなさん「あー、いった〜い・・・」

 

全員顔が歪みます笑

 

 

私「いやいや、そんなもんじゃないですよ、

位置ずれてますからね。ほいっ」

 

みなさん「!! いっっっった〜〜〜〜〜い・・・・」

縦に横にリリースします。

一部位終わるごとに動きの確認をしてもらいます。

「かる〜〜〜〜い!!」

「なにこれ??」

 

みなさんおどいてます♪

 

どんどん進めます。

 

マッサージしていない側が重だるく感じてきましたので、

反対もリリースします。

 

終わってみると

腕の上がりやすさと同時に肩の軽さを実感する瞬間です。

 

全部で2部位だけ。しかも肩はほぐしてません。

 

 

 

 

みなさん、ボールの購入と来週の参加をして下さいましたー!

ありがとうございます。

 

全員住んでいるところが近かったようで、ご縁も作れたようです。

 

 

来週の腰痛編は定員になりました。

次回の予約は28日です。

 

メールで申し込みください。

第1期セルフマッサージグループレッスン③応用編

 

本日3回目開催しました。

今回は応用編ということで、

自身の体で色々検証しながらリリースを行い、

どのように体が変化するか?

 

という実験形式のワークショップで頭も使う内容でした。

 

問題があるとみられる部位を緩めることでハリが取れ、力感がなくなるところまではいつも通りなのですが、

 

緩めるばかりが必ずしも、プラスにならない?

緩んだことで安定したり、不安定になったりするのはなぜ?

不安定はいいの?悪いの?

 

参加された皆さんは

運動連鎖、筋・筋膜の協調性を感じつつ、

人体の奥深さ、不思議さも同時に実感されたことと思います。

 

 

 

 

今回の内容は、とても奥が深いと、講師である私自身も実感しました!

でも面白かったのではないかと。

 

さて、二週間後は総復習です。

 

終わったら、お疲れ飲み会ダァ!

 


一回目と2回目のレッスンの模様は↓

第1期セルフマッサージグループレッスン①下半身

第1期セルフマッサージグループレッスン②上半身

 


第2期セルフマッサージレッスン3月11日より開始!

受講生募集中です。定員7名まで。

セルフマッサージグループレッスン

===========================

東武伊勢崎線北越谷駅徒歩5分

足の痛み、脚の歪みの整体コンディショニング

越谷BASEコンディショニング&カフェ

越谷市北越谷5丁目7−2

048-915-6272

越谷base公式サイト http://koshigayabase.com

いいね!でコーヒーサービス facebook  https://www.facebook.com/koshigayabase/

口コミで応援 エキテン http://www.ekiten.jp/shop_42560059/

お問い合わせ相談は↓

 

 

東京マラソン直前!まだ間に合うテーピング講座

TOKYOマラソンが控えているけど、

✔︎アキレス腱が痛い、
✔︎足底筋膜炎が不安、
✔︎ふくらはぎが攣りやすい、
✔︎腸脛靱帯炎全然治らない・・・
✔︎肩が凝ってくる

と不安だらけのランナーのための、

「東京マラソン直前!まだ間に合うテーピング講座」を開催します。

当日は
・なぜテーピングが効くのか?
・どう貼ると効果が出るのか?
・貼るところは痛いところではない?
・人によって貼り方は変わる
・実際に貼ってみよう!
・動きの違いを確認しよう!

と2時間たっぷり行います。

 


メッセージ

テーピング利用者を見ているとなんとなく貼っている人を多く見かけます。レース中にはがれ出し、気になってかえってタイムロス(><)
ちょっとしたコツを掴むと、効果的かつ、はがれないテーピングが可能になります。テーピングはあくまでも一時しのぎですが、いざの時に貼れると心強いものです。うまく使えるようになりましょう。

私自身、プロ向けのテーピング講習、マラソン大会サポート、登山のためのテーピング講習などの講師歴も豊富、自身もトレイルランナーとして山に丘にと走っています。

今回は、いざ!のための講習です。
いざが最小限になるための直前ケアもお伝えします。

ケアツールのプロというより、カイロプラクターとして体のプロだからこその内容になります。かなり濃い内容になると思います。

TOKYOマラソンに外れた思いをみなさまに託したいと思います。

笑顔で完走できるよう応援いたします!

 


豪華な講座参加者特典

①施術モニターとして施術〜運動指導まで1回無料でさせて頂きます。通常8640円のコースです。講座当日、予約していただき後日ご来店になります。撮影承諾が条件です。

②SUPERfeetインソールの無料体験(講座終了後

③セルフケアツールの無料体験(講座終了後)

ご興味のある方は、ぜひ、ご参加ください!


 

参加希望される方は下のフォームよりお申込み下さい。

日時
2月18日(土)18時〜20時

場所
越谷BASE
http://koshigayabase.com/access

受講料
5400円(テーピング2本含む)

定員10名
男女、年齢不問
ハーフパンツ、ランニングパンツ、ゆったりしたTシャツ、ランニングTシャツ

できるだけ肌が出る方が貼りやすいです。