越谷BASEレッスン情報

「魔法のよう」と驚きの声続出の女性向けセルフマッサージレッスン。アスリート向けのトリガーポイント筋膜リリースレッスン、かけっこ教室、ランニング教室(準備中)と開催しています。整体師が本気で教えるセルフコンディショニングを体験しませんか?

《第1期終了!》GRIDセルフマッサージレッスン

第1期セルフマッサージグループレッスン

最後の4回目が先日終わりましたのでレポートします。

 

治療家4名と元パリコレモデルの一般参加1名(最後の打ちあげ飲み会で発覚!)の5名の皆さん。

 

今回は復習です。ちょっとしたコツやアレンジもお伝えしつつ、

75分みっちり。

途中気持ちよくて、だらだらまったり仕掛けましたが、このあと、打ち上げ飲み会があるので、急かさせてもらいました笑。

 

 

元々、体に対する意識の高い方が集まるレッスンとしてハードルを上げて告知しましたので、それなりのメンバーがお集まりいただき、内容としてはかなり濃かったと思います。遠慮なく濃くしたとも言えます。

 

自分の体重を支えるポジショニングだったり、

リリース時も体をうまくコントロールする必要があるので、

体力のない方、運動歴がない方はグループセッションでは行き届かず限界があります。

 

それでもこのツールの素晴らしさは伝えたい。

そして使ってみたい方もいるはずです。

 

現時点での解決策はパーソナルのセルフマッサージレッスンとして対応となります。

 

マンツーマンなのである意味これが一番お得です。

(一回5400円で60分承ります)

クライアントさんの飲み込みにあわせて進めますので、安心かと思います。

 

総括
GRIDフォームローラーを使った講習としては初めて4回講座として開催しましたが、
ボリュームと内容について基本的に良かったと思っています。
初挑戦のカリキュラムでしたので、試験的な意味もありました。
ですので3月11日から始まる第2期まではこの価格で、
それ以降は今後適正にしていく方向です。
真剣にこれを取り入れ使いこなせれば、どれほどの恩恵があるかは、使えば必ず理解できます。プロの治療レベルがセルフでできるわけですから、その価値は言わずもかな、です。
あとは私の場合、
徒手でトリガーポイント専門に臨床をしていることもアドバンテージではないかと思います。もうそこについては自信があります。
私もプロですから、インストラクターとして自信を持って良い内容を届けたいと思っています。
第2期は3月11日からです。
なんと、まだ参加者はいませんので笑、もしいなければ、日程変更して、料金等も見直し、仕切り直す予定です。
よろしくお願い申し上げます。
越谷BASE 松田タカシ
===============================
足の痛み、足の歪み,ランナーズ障害、
アスリートパフォーマンス向上のための
整体コンディショニングサロン『越谷BASE』
北越谷駅より徒歩5分
線路沿いを大袋、せんげん台方面に進んで3分
北越谷5丁目7−2

筋膜リリースグループレッスン第2期(3/11より)

膝が痛むのは膝の磨り減った軟骨のせいでしょうか?
扁平足なのは靴のせいでしょうか?
頭痛がするのは気圧のせい?

 

体を理解すれば、誰のせいでも何のせいでもないことがわかってきます。

そしてツールにも弄ばれなくなります。

このツールを通して、自分の体を理解することが一番大切だと思い講座を開いています。

うまく使えれば、本当に最高のパートナーになってくれるでしょう。

 



アスリート、スポーツ愛好家、セラピスト、アーティスト向け

自分の体を理解したい、深めたいならオススメのレッスンです。

 

『セルフマッサージグループレッスン』

トップアスリートが愛用しているGRIDフォームローラーとMB1マッサージボールを使用した、セルフマッサージのグループレッスンです。

スポーツ愛好家向けの筋膜リリース
『セルフマッサージグループレッスン』

 

第二期募集中です。全4回のレッスン。単発参加も可です

GRIDフォームローラーとMB1マッサージボールを使い、面と点で筋・筋膜のリリースをする事で、痛みの軽減、血行促進、筋骨格のバランスを整え、パフォーマンス向上が期待できます。

※GRIDフォームローラー、MB1マッサージボールはトリガーポイントパフォーマンスセラピー社製のセルフケアツールで越谷BASEは正規品取り扱い代理店です。




詳細
第2期セルフマッサージグループレッスン
土曜日コース・・・第2,4週の19〜20時
3月11日(土)より開催。定員7名。

1回目3月11日(土) 下半身筋膜リリース
2回目3月25日(土) 上半身筋膜リリース
3回目4月8日 (土) 応用編
4回目4月22日(土) 総復習
場所
越谷BASE
http://koshigayabase.com/access/
※駐車場は近隣のコインパーキングをご案内しますのでお店の前に一時駐車してお声かけください。
時間
19時〜20時
受講費
・全4回おまとめ払い・・・¥12,960
おまとめ払い特典・・・レッスンでも使用するマッサージボール(¥2484)プレゼント。
・1回参加希望の方・・・・・・¥3,240

ツール購入の場合、別途ご準備ください。

GRIDフォームローラー ¥6,500+税  ¥7020
MB1マッサージボール ¥2,300+税  ¥248
(おまとめ払いの方はマッサージボールをプレゼントします)

持ち物
・筆記用具
・GRIDフォームローラー(お持ちの方は持参して下さい)
購入希望の方は1週間前までにお申し出下さい。
レッスン当日に希望商品が間に合わなかった場合、当日は貸し出し、後日着払いで配送手配いたします。
画像からカラーを選んでメールをください。
オレンジ、グリーン、ブラック、ピンク、迷彩

おまとめ払いプレゼントのMB1マッサージボールは初回にお渡し致します。2回目からは持参して下さい。
単発参加の方は貸し出し致します。
動きやすい服装でお越し下さい。

 

第3回女性のためのセルフマッサージ教室

5名にご参加いただきました。

今日は腰痛編。

 

 

ツールはこれです。

MB5マッサージボール。

筋膜リリース用に開発されたボールで、硬さもちょうどよいです。

 

GRIDフォームローラーが面でリリースするのに対し、

(GRIDフォームローラー)

 

これは点でリリースするぶん、奥までズンと響きます。

 

 

さあ開始。

お尻グリグリ〜♪

ゆっくり丁寧に感じながら転がします。

呼吸が止まるので気をつけて。

 

お子さんがママに馬乗り。ママ悶絶笑。

 

今日はみんな場所になれたのかな?機嫌は良さげでした。

 

マッサージ前と後で動きの確認を行い、スムーズな動きをチェック。

お子さんの抱っこも軽いです。

 

重い植木を運ぶ方もいましたので、お尻のリリースは効果テキメンだと思います。

 

 

前側もリリース。

 

裏と表をセットでやると本当に腰は楽になります。

 

ちなみに直接腰部はマッサージはしません。

関連部位のリリースです。

 

 

 

どうして腰が痛くなるんだろうね、というディスカッションも行い、

途中、腰痛を予防するための体の使い方をお伝えしました。

 

腰は触れなくても、楽になりましたね〜。

 

今回は5名中4名が肩こり編に来てくれた方々。

ありがとうございます。

忘れる前にまた受講してくださいね!

取りきれない痛みや不調があるときは、ぜひ

整体を受けに来てください。一応本業、そっちなので笑。

初めての方も、また来てくれるとのこと。

 

 

最後に、ジュースとクッキーもサービスさせていただきました。

FBへのチェックインや、いいねなどのアクションをしてくれた方にはドリンクサービスしています♪

 

 

能動的に動いて解消させる意識を持つこと

心のあり方で痛みは変化することを知ること

美味しい、ヘルシーなもので心も胃袋にも栄養を。

 

パーフェクトでございます(^^)

 

 

 

次回は来週28日火曜日、同じ10時からです。

定員までまだ余裕ありますので、ぜひご参加下さい〜

 

 

第2回の様子

http://koshigayabase.com/2017/02/14/selfmassagelesson2/

第1回の様子

http://koshigayabase.com/2017/02/07/selfmassagelesson1/

レッスン概要

http://koshigayabase.com/2017/02/03/women-selfmassage/

 

 

《報告》東京マラソンのためのテーピング講座

昨日のテーピング講習会の報告です。

参加者は一名、東京マラソンには参加しないとのことでしたので、

内容はより細やかに調整しました。

 

テーピングのことを知りたい方のニーズは

 

痛みを和らげてくれる体験をしているからもっと上手に効果的に貼れるようになりたい、知りたい

 

ということに尽きるわけですが、

私の切り口はちょっと違います。

 

テーピングは動きを助ける便利なツール。

 

でもツールはあくまでツール、

 

一番大事なのは、

 

自分の体を理解すること!

 

なのです。

 

講習会では前半は講義をたっぷりと、

 

テーピングの話ではなく、体のお話をさせてもらいました。

2時間の半分は体のお話。体を理解せずにツールを使うのはツールに振り回されます。そんな講習でした。

専門的な筋肉の名前とかはそんなに、さして重要ではなく、

まずは、ぼんやりとでも全体像を把握すること。

要点を抑えると

なんとなく、テーピングは貼れるようになります。

 

本によって貼り方は様々。

 

つまり現時点では正解は存在しません。

 

認定を出している、某協会がありますが

貼り方がとても複雑でとても素人では貼れません。

 

でも適当に自分の体に貼った素人でも効果を感じている人がたくさんいることも事実。

 

僕自身もその方向性に賛成です。

 

ツールはあくまでもツール。

 

使うのも自分、使いこなすのも自分。

 

まずは

 

己を知るということです。

 

 

次回の開催も考えています。

 

不定期になると思いますが、

 

 

自分の体を理解できるようになる人が一人でも増えるなら

喜んで開催したいと思います。

 

オファーも喜んでお受けいたします。

 

ということで〜(^^)