オススメのテーピング

私がオススメしているテーピングを紹介します。

セッションでもセミナーでもこのテーピングを使用しています。

 

 

トワテック カラーキネシオロジーテープ KINESYS(キネシス) 5cm×5m

 

リニューアルしてお値段がだいぶ上がってしまいましたが、本当にいいテーピングです。

※個人の主観です。

 


トワテック カラーキネシオロジーテープ KINESYS(キネシス) 5cm×5m

1巻タイプ

 


 

6巻タイプ


この2年ほどはずっとこれを使っていますが、

とにかく

剥がれにくいです。

これが一番大事!

夏のレースで汗まみれになっても全く剥がれません。

もちろんちゃんと貼れてるかどうかなんですけどね。

 

そして

カラーバリエーションが豊富でテンション上がります。

  

レーヨンが混ざっているところも大事です。

かぶれにくさも大事!

 

 


以下サイトより抜粋、↓

①発色性を良く

「もっと鮮やかな色が良い」

そんな声をうけて、生地の編み方を改良することで発色性を大幅に向上させました。

KINESYSは16色を組み合わせることで、

2色の組合せでも240通り、3色の組合せだと3000超の配色パターンを生み出せます!

ジャイアンツ好きのお父さんには「オレンジ+ブラック」

シックかつゴージャスに決めたいマダムには「シャンパンゴールド+ブラック」

クリスマス時期には「グリーン+レッド+ホワイト」   などがお勧めです。

是非あなただけのKINESYSを楽しんでください。

②重ね貼りに強く

「重ね貼りをすると粘着力が弱い」

粘着力の弱いテープでは、重ね貼りも、テーピングの継続も困難です。

生まれ変わったKINESYSは粘着力38%UP(当社比)。

ファッション性に加え、実用性も大幅にUPしました。

重ね貼りが必要な貼り方、スポーツ現場での激しい動き、長時間のテーピングを要するシーンでもお使いいただけます。

【かぶれにくさはそのまま!】

テーピングにおける最大の悩みは、「かぶれ」ではないでしょうか?

KINESYSは生地にレーヨンを採用することで、この問題を解決。

レーヨンは従来のコットン生地と比べ、吸湿・放湿力が高いという特徴があるため、汗や水分を素早く吸収し、放出します。

そのため、テープの内部が蒸れにくく、皮膚もかぶれにくいのです。

 

返信を残す

*