2017年 3月 の投稿一覧

あなたは自分の体を理解できてますか。

あなたは自分の体を理解できていますか。

 

 

突然の難しい質問で申し訳ありません。

 

今の自分は健康?ちょっと不健康?よく分からない??

わたしのクライアントさんの多くが、よくわからない、と答えます。

 

世の中、たくさんの情報やモノに溢れています。

いつの間にか、薬ありき、補助ありき、負担は避けろ、無理はするな、と

私たちは中に眠っている“強くしなやかな回復力や適応力”が

発揮できない社会になり、飼いならされてしまっていると言わざるを得ません。

 

 

そんな状況から頭の中をパラダイムシフトさせる方法は

知識でも、特殊な方法でも、魔法のような整体術でもありません。

実はシンプルです。

 

体力がつくことです。

正確にいうと体力がついてくるとです。

(運動嫌いでも目から鱗な内容ですので、このまま読み進めてください。)

これが一番シンプルで手っ取り早い方法です。

 

気力ではなく、体力です。

体力はいざの時になんとかしてくれる突破口になります。いくら気力があっても物理的に体力がないことに対する心のブロックは強力です。結局行動に対して、ネガティブになっていきます。

 

体力に裏打ちされた動ける、という事実は、

私たちの中に眠っている

“強くしなやかな回復力や適応力”のスイッチが入ります。

体力がつけば、いろんな健康情報に踊らされ、強迫観念から逃げ回る生活からはさよならできます。

 

 

とは言っても運動嫌いな方多いですよね。。

 

安心してください。

 

 

身体を整えていくと、少しずつ基礎体力がbaseupします。

 

体が元気になると心に余裕が生まれ、動きたくなります。

 

そのポジティブでいられる範囲内で無理なく、

 

今の自分に抵抗しないで、受け入れながら過ごしていれば、

 

気がついたら、体力はついています。

 

「そうする」のではなく、「そうなる」のです。

 

 

頑張る気がないときはしない。

 

頑張れる気がしてきたら、頑張るときです。

 

いつもより少しだけ頑張ってみるのです。

 

そのときの高揚感や、満足感は得難いものになるはずです。

 

 

 

越谷baseは今のあなたに寄り添いながら問題解決していきます。

あなたの毎日が”元気に笑顔でアクティブに!

 

 

 

 

足から身体を整える整体コンディショニング

越谷BASE

 

 

 

SUPERfeetインソールは日常から矯正するツール

《SUPERfeetインソールは無意識に働きかけてくれる》

越谷BASEがなぜ

SUPERfeetを取り扱うか、

と言いますと理由はとても簡単です。

 

日々の臨床では、姿勢や関節の歪みによる諸々症状がとかく多いのですが、

ケースによっては

このSUPERfeetをシューズの中敷として入れていただくだけで、

足をニュートラルポジション(適正な位置)に矯正をしてしまうのです。

 

整体師が一緒懸命施術したり、

クライアントさんが一所懸命努力したり、

そんな手間をかなり省いてくれるなんてすごいです。

敷くだけですから。

 

 

足の状態に合わせて、適した種類を選び、相性の良いシューズに入れる。

どんな症状も、意識せずに改善するのが一番。

 

「そうする」より「そうなる」

 

「意識して変える」より「結果として変わっている」

 

特に、痛みや、しびれなどの慢性症状には、

後者の方が改善は期待できるのです。

 

何言ってるかわからないよ!という方、

それで結構です笑

だってこのツールはよくわかんないけど、

疲れにくくなった!痛みが少なくなった!

などと言った声が多数聞かれるからです。

 

私は取り扱い始めたばかりで、自身の経験値は少ないのですが、

長年使用している人の声、販売させてもらった数少ない声にも

相当、驚きをもって喜んでいる人がいるからです。

 

スーパーフィートはアメリカの足医学ドクターによって開発された

足骨格への矯正力を持った唯一のインソールです。安心の品質です。

 

 


症例報告:インソールを使用した症例などご覧頂けます↓

http://koshigayabase.com/topics/case/

当店の取り扱っている種類の紹介です↓

http://koshigayabase.com/2017/01/23/super-feet-agency/

 

北越谷東口徒歩5分。足の整体コンディショニングなら越谷BASE

 

《レッスン感想》魔法にかかったような 驚きしかありません!!

魔法にかかったような 驚きしかありません!!

魔法という言葉を聞いたのは2回目です。

《女性のためのセルフマッサージ教室》

2月で1巡し、3月最初のレッスン。

5回目の開催は3名のご参加でした。

1名はカフェ担当のゆきこさん。実はちゃんと受けたことなかったので受けたいと申し出が・・・(^^)

 

ご参加いただいた方がブログを書いてくださいましたので、

今回のレポートは

こちらをご覧ください。

越谷ベビーマッサージ教室Smile power

RTA指定スクール   認定講師 小松江里子様

http://ameblo.jp/smilepower-baby/entry-12254297422.html

 

小松さんは越谷を中心にベビーマッサージ教室にランチをつけた楽しそうな教室を開催しています。

赤ちゃんに触れて、

ママが手で癒し、

自分も癒される

とても興味深い分野です。

小松さんとはコラボイベントを5月あたりに、と考えてます。決まり次第報告しますね。

笑顔のチカラでMama Lifeをもっと楽しく!

越谷ベビーマッサージ教室 Smile power

 

 


足から身体を整える

子連れでも通える整体コンディショニングサロン

越谷BASE

女性のためのセルフマッサージレッスンの記事はこちら

http://koshigayabase.com/topics/seminar/mamas-selfmassage-lessons/

 

《レッスン感想》たぐち整骨院田口先生より

越谷BASE松田タカシです。

 

第1期のGRIDセルフマッサージレッスンにご参加いただいてました、

草加駅からすぐのたぐち整骨院の田口先生が越谷BASEをブログで紹介してくださいました。

副院長の荒井先生もご参加いただいており、やはり、先月ブログに書いていただきました。ありがとうございます。

 

 

越谷BASEグリッドセミナー

たぐち整骨院のブログ

 

田口先生は裏表がなく真っ直ぐで芯が全くブレない。

短いお付き合いですが、本当に人格者、そういったイメージです。

 

ホームページの中に開院した理由の記事があるのですが、

以下抜粋

・・・・・・・・オーガニックレストランを営む方との出会いでした。

その方は「食とは人を良くするもの」という信念をもって
仕事に取り組む方でした。

その後ろ姿にあこがれて、私なりに考えました。

「人を良くする仕事・・・・」

 

最後にこう結んでいます。

「人を良くする仕事」から「世の中が良くなってくれる仕事」

そんな最初の想いが広がるように、これからも
努力していきたいと思っています。

 

素晴らしいです。

禅のワークショップを院で開催されていて、

今や、マインドフルネスブームで、禅が流行っていますが、

田口先生を見ていると、禅を地で行っている感じで良く似合う、というかそのものです笑。

ほら↓

実はGRID講習でただ一人、常に涼しい顔で受けていました。

力みのないのは心身ともに、といった印象です。

 

私の知る限り、本当に数少ない、本質を見抜いている先生です。

と僕が偉そうにいうことでもありませんが、

たぐち整骨院からお二人がレッスンにご参加いただいたことは、

偶然ではないと、感じています。

 

草加駅からすぐのたぐち整骨院、

体のこと、心のこときっと何でも丸っと包み込んで診てくれます。

副院長である荒井先生も気持ちの良い漢です。

 

全力でオススメします!

 

 

 

 

 

============================

越谷・北越谷・大袋・せんげん台

足の痛み・脚の歪み・ランナーズ障害・スポーツ障害の

整体コンディショニング越谷BASE

北越谷5丁目7−2

0489156272

平日10〜21 / 土曜10〜18 / 日・祝休み

 

セルフマッサージレッスンのブログまとめ

http://koshigayabase.com/group-lesson/

 

越谷ベイスかけっこ教室体験会はこちら

 

 

 

 

 

体って本当に面白い

私たちが悩まされる体の不調に、

体だけで起こる問題など一つもありません。

 

体と心、心と栄養、栄養と体、

この3つのトライアングルが整うことが

身体の最適化

につながります。

 

痛みや歪みは必ずしも体だけの問題ではありません。

 

例えば

どんなに栄養のある食事でも

イライラして食べたら消化不良を起こします。

 

無農薬の野菜だからってイヤイヤ食べたら

ちゃんと体に吸収されません。

むしろストレスというダメージの方が

悪影響かもしれません。

 

ファストフード、コンビニの添加物だらけの食べ物でも

心身のコンディションが良ければ、

しっか解毒、排泄、洗浄をしてくれます。

 

 

やりたくない仕事をやらされていると、とても疲労しますが、

自発的に取り組む仕事は充実感に満ち、疲れを忘れます。

 

科学的にどうとかいう論議ではなく、自分にとって都合よくいいようにそういうものだと捉えることが大事だと私は思っています。

 

極論ではなく、全て“程度”の問題。

その“程度”はどこまでいっても自分の物差ししかありません。

 

 

 

多角的に俯瞰して物事を捉え、思い込みの足かせをとり、心と体ができるだけ、解放され、楽になれれば本当に痛みや不調は遠ざかって行きます。

 

それがますます良い循環を作り、心身がもっともっと、良くなろうと動き出します。体が勝手にやり始めるってところがポイント。

 

 

私はその気づきをクライアント様とシェアしあいながら

体って不思議ですね!面白いですね!

そんな会話ができるのが一番の治療になると信じています。

 

自分の体にもっと寄り添い、もっと対話して理解を深めていくと

痛いから辛いとか、辛くないとか

よりも、わくわくするような気持ちすら湧いてくるのです。

 

体とは本当に面白いです。

 

 

松田タカシ