越谷base動画

クライアント様のbefore,after及び、身体動作に関する内容です。

《症例報告》踵の痛み、ニーイントゥアウト、20代男性、サッカー(接骨院勤務)

動画が一番下にあります。

 

定期的にサッカーをしている。

ランニングは週1回。

サッカーをすると全身筋肉痛になる。

かかとが痛くなる。


症状

運動後のかかとの痛み

全身の疲労感

 


検査・動作テスト

立位:右膝が内側を向いている。左は正面。

土踏まずは完全に落ちている。

片足立ちをすると膝を内に入れて土踏まずを落として

さらに足のゆびでかなり踏ん張って無理やり安定させている。

 

横から見た姿勢はとても良い(仕事柄、意識している?)

 

ウォーク&ランチェック:右膝が着地直前に内側にくいっと入る。

そのまま内ねじれのまま体を送り出している。

つま先は外を回すように戻している。

ジョグになると膝の入り方がさらに強くなり見るからに膝、足首がねじれている。

サッカーでのターン、切り返し時にニーインをして蹴っているようです。

ランニング障害を一通り経験していることや、右の内ねじれの状態を見ると、左側に出ている足部の症状は右のアライメントを調整すると緩和されると考えられる

 


施術

整体:下肢を中心にトリガーポイント リリース。

インソール:SUPERfeet trimカーボン

 

 


改善確認

足部の痛み消失。

続いて

歩行とジョグでチェック

右膝の入りが緩やかになりました。

インソールのフィット感も良さそう。

 

 

運動指導

SUPERfeetインソールを慣らす

足部の使い方、代償動作を減らす動作のアドバイス

トゥアウトは股関節の癖がつけば和ら具と思います。

 

草加のメッシ目指して頑張ってください!

《動画》後歯下駄を使ったランニングドリル

越谷BASE松田タカシです。

手探りですが初めてちゃんと?動画をいじりました。

公開するつもりなく、撮ったのですが、けっこう面白かったので笑。

 

 

後歯下駄は特注で作っているものなのでみなさんは練習しようもないのですが(汗)、

 

動画の動き自体を見ていただいて勘の良い方には参考になるかもしれません。

下駄に気を取られていますので、僕もまだまだです。

動き自体はもっともっとダイナミックが理想だと思います。

後歯下駄って本当に難しいのですが、

コツを掴んで後半の方が膝の動きが良くなっています。

 

 

 

音が出るのでお気を付けください。

といううわけで、どうぞご覧下さい!

 

 

 

====================================

足の痛み、脚の歪みの専門整体

〒343-0026 埼玉県越谷市北越谷5丁目7−2

越谷BASE